2012年1月20日 (金)

「カラミティージェーンバーガー」ムーくんの報告8

昨日(1月19日)は、吉祥寺の「GONO burger&grill」に行ってきました。お店の名前の由来は、オーナーさんとシェフの頭文字とか(笑) そうそう、ネットの地図で見るより、とっても駅から近いですので、曲がり角を間違えないように、です。

さておき、このお店のカラミティージェーンバーガー、通常のメニュー(辛くない)とは全く異なる味付けとのこと。オニオンは焼いてあり、トマト、レタス、グリエールチーズ、厚めのベーコンも添えられていて、なんと言っても特徴は、青唐辛子&テキサスソースでしょうか、一口食べた瞬間から、スパイシー!!! です。

ポテトは? の質問に、バーガーはお値段なりの作品です、ポテトは別にどうぞ、とのことでした。写真を見てもわかるように、自信作でしょう。

辛いのがダメな方にはお勧めできませんが、これはかなり「カラミティー!」なのではないでしょうか? 白ワイン3杯と共にいただきました(笑)
Nec_0022

その後、近くにある、キッチン・ククゥ(かえるのお店、と言えばわかりやすいでしょうか、かえる友の会の会員の方のお店です)にお邪魔し、カキ・ベーコン・ホウレンソウ炒め(たぶん、特別メニュー)と、白ワインを2杯いただきました。

それから、2回目の訪問になりますが、高円寺の「FATZ'S」へ。このお店のカラミティージェーンバーガーはBBQソースなんですが、前回はガブって食べなかったので(フォークとナイフ)、とっても気になっていた味だったので、最挑戦してみました。ガブって食べてみると、うん、たぶんこれが一番アメリカっぽい味!と思えるくらいの美味しさです。小さなサラダ、ポテトフライも付いていて、これはかなりお勧めです! ちなみに、白ワイン2杯をいただきました(笑)

Nec_0018 

| | コメント (0) | トラックバック (0)