2015年11月 3日 (火)

ボーイスカウト蓮田第1団体験集会2015年11月1日

111日(日)蓮田市根ヶ谷戸公園にて、10時~12時に実施しました。主に、ビーバー・カブちゃんを対象とし、全員を4つの班(組)に分け、4つのゲームコーナーを楽しむ、という集会です。

P1010017
☆モンキーブリッジ:うまくできたかな?

 ボーイ・ベンチャーのお兄さんに、点数をつけてもらいました。

ボーイ・ベンチャーのお兄さん達は、団内奉仕で、モンキーブリッジの作製・安全補助・採点してくれました。ゲームコーナー1は弓矢、ゲームコーナー2は割りばしシャトル、ゲームコーナー3はモンキーブリッジ、ゲームコーナー4は暗夜行路、です。

P1010014
☆弓矢のコーナー

集まってくれた体験希望のお友達達、結果的に8家族に達し、178人構成、予定の16人より多く、結果、予定より少し時間が掛かってしまいましたが、(子供たちに)楽しんでもらう、を優先しましたので、ご不満はなかったことと思います。

ゲームの内容や面白かったことは、弓矢:矢の飛ばし方がわからない子(人)がいる、割りばしシャトル:廃品を利用してのおもちゃ作り、モンキーブリッジ:意外と小さい子もうまい・某ママリンも挑戦しました!、暗夜行路:アイマスクするだけで怖がる子がいる、などなど。

P1010015
☆割り箸シャトルのコーナー

個人対抗・班対抗で点数を競うことにし、表彰された子には、プレゼントが授与されました。スカウト募集のやり方としては、幼稚園等へのちらし配り→ボーイスカウト説明会→幼稚園等へのちらし配り→体験集会→次回の隊集会、が望ましいということなんでしょうかね。

なお、ビーバー・カブのリーダーさんはゲームコーナー12を担当(または班の引率係)、ボーイのリーダーさんはゲームコーナー4を担当、ボーイ・ベンチャースカウトはゲームコーナー3を担当してくれました。団委員は、受付、開会式・閉会式、当日説明会、ゲーム全体の進行を担当しました。

P1010008

☆暗夜行路のコーナー

ちなみに、ムーくんは、団委員としては、式の司会者とゲーム全体のタイムキーパーを担当、ベンチャー隊長としては、モンキーブリッジ等の資機材準備を担当しました。すなわち、前日の事前準備、当日の準備から片づけまで、活躍しっぱなしでした。

翌日は心地よい筋肉痛? と思いきや、ワンニャンボランティアや常総ボランティアで鍛えられてきたのでしょうか、筋肉痛にはなりませんでした。これもひとつの、ボランティアの効能・効果かもしれません(笑)

P1010007
モンキーブリッジのコーナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

ボーイスカウト蓮田第1団ベンチャー隊プロジェクト4・夏季キャンプ

2015821日~24日、ボーイスカウト日本連盟・那須野営場にて、団キャンプを実施しました。ボーイ隊とのコラボで、キャンプサイトは、ベンチャー広場です。そんなキャンプ場、ありましたか? と言う方には、草払機等で開拓して、キャンプサイトを作る、です。

20150821_141156


初日、到着して、まずは、雨対策として、仮タープを設置しました。そして、火起こし(足長蜂対策)・蚊取り線香(蚊対策)です。それから、開拓。今回はチェーンソーは使用せず、リーダーが草払機で除草し、スカウト達が刈った草などをかたずけ、テント
4張り分・タープ2張り分のスペースを作りました。

20150822_060555


今回のキャンプのメインテーマは、「信号塔作製」。ゴールデンキャンプ(
5月)に、ミニチュア版(1間の丸太)を作製しているので、今回は、3間の丸太を使用しての本格的な大きさのものにチャレンジです。初日は、下の三角まで完成、というところでしょうか。

20150822_092043


二日目、いよいよ、上の三角の作製です。もっと短い丸太で作れば簡単なのにと思いましたが、ある思いがあったようで、
2間の丸太を選択していました。構造が難しいので、作製には難儀していました。とりあえず1回目のものができましたが、残念ながら、最後の立ち上げの段階で、みしみし・みしみし・ぐら! この写真、ダメ!写真、です。形がおかしいですよね・・・

20150822_100329


昼食後、元気を取り戻して、
2回目の挑戦。ジョイント部分の縛りの強化がメインです。平行や中心にも気を使いつつ、しばりには体力を使いつつ、2回目の上の三角を作製しました。さて、ザイルを使っての立ち上げは?

できたぁ~!!! です。

20150822_121837

次の予定もあり、時間切れになってしまったので、天板・縄梯子までは作製できませんでしたが、ビーバー・カブちゃん達が遊べるように、丸太梯子を設置しました。プロジェクトとしては達成、としてあげてもいいでしょう.

20150822_144904


三日目、流しそうめん、バーベキュー、キャンプファイヤー、があったと聞きました。夜中にキャンプ場に行くと、あれ!? 信号塔がまだ立っている、明日は徹営なのに、余分な作業が待っている・・・

 

最終日(四日目)、お天気に恵まれ、テント干しは楽でした。信号塔、片付けるとこんな材料しか使用していないのが意外ですね。

20150824_101016


何やら、不在時に、事前の打ち合わせと異なることがあり、不快とも思われるような事象があったようですが、年少のスカウト達のために、一生懸命努力してくれたボーイ・ベンチャースカウトに感謝の意を表したいです。

13時を過ぎたころ、那須野営場・ベンチャー広場には感謝のみを残しながら、帰路となりました。概ねの予定どおり、16時半過ぎに、倉庫整理も含め、終了・解散となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月27日 (月)

ボーイスカウト蓮田第1団ベンチャー隊プロジェクト・海外スカウトとの懇親

2015723日~25日、今年度3回目のベンチャープロジェクト、「海外スカウトとの懇親」を実施しました。

デンマークから3名のスカウト(14歳、16歳、17歳)を、副団委員長宅にて、ホームステイで迎え入れるので、上記3日間で実施しました。

初日(23日)は、副団委員長とベンチャー隊長が、春日部中央公民館に行き、地区の迎え入れセレモニーに参加、3名のデンマークスカウトを迎え入れました。

その後、蓮田市役所に移動し、蓮田市長を表敬訪問しました。それから、副団委員長宅に移動し、蓮田のベンチャーとご対面。

デンマークのスカウトからは写真等を使っての自己紹介、蓮田のスカウトからは事前に作成したパワーポイント資料を使って、自己紹介、蓮田の説明、最近のベンチャープロジェクトの説明をしました。

それから、近くのスーパー銭湯に、みんなで行き、はだかの付き合いをしました。楽しかった、との感想でした。

翌日(24日)は、世界遺産「日光」観光でした。ベンチャーは、Tくん、Oくん、Yくんの3名。8時ごろ、蓮田を出発し、10時ごろ、日光に到着。東照宮、輪王寺を見学しました。陽明門、輪王寺は工事中でしたが、和風建築にはかなり興味があったようです。

方、23WSJの壮行会を実施し、その後、BBQ! 炭の火をおこすやり方、デンマークスカウトは3人で交代して息を吹きつける。そのうち、新聞紙をください! 何をするのかと思ったら、新聞紙で風を送る・・・

日本人なら、ずっとうちわを使うのでしょうが、デンマークスカウトは、この時までは、うちわパワーを認識していなかった、ということでしょうね。

おかたずけをしてから、デンマークスカウト3名は、1時間程Iくん宅を訪問し、副団委員長宅に戻り、夜もベンチャースカウトと懇親を深めた、とのこと。

最終日(25日)は、8時には副団委員長宅と出発したいので、それまでにBBQで使用した資材等を倉庫に格納し、8時ごろ、デンマークスカウトを見送りました。

副団委員長とベンチャー隊長は、デンマークスカウトと一緒に、地区の送り出しセレモニーに参加、春日部中央公民館にて、最後のお見送りをしました。

                         

どのくらい、英語で会話ができたか? それは、参加スカウトに聞いて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

ボーイスカウト蓮田第1団ベンチャー隊プロジェクト・福島遠征

2015523日(土)、東日本大震災の被災地である福島県・いわき市・小名浜、南相馬・小高、いわき・平、という所に、ベンチャースカウト2名(と隊長)が遠征しました。県外旅行申請書も提出済みで、福島県連さんからの問い合わせにも回答済みです。

 

小名浜では、未だに存在する仮設住宅や、新設された復興住宅、建設中・済みの防潮堤、高台化計画中の場所等を、車中から見学しました。

 

帰宅困難区域を通る国道6号線を通過し、ずっと黄色に点滅する信号、人のいない街、壊れたままの建物、バリケードだらけの街並み、遠めに見える福島第1原発、数多く存在する放射能廃棄物のかたまり、などを見ることができました。

P1010013
(写真は2014年12月30日のもの)

南相馬・小高(おだか、と読みます)の駅前にあるアンテナショップ「希来」(きら)では、双葉屋旅館さんのおかみさん・小林友子さんが、お忙しい中、いろいろと対応してくださいました。

P1010002

311当日前後のこと、東北の家族構成の特徴、仮設ではそのコミュニティーが崩壊してしまうこと、仮設には救急車が多く出動していること、人が集まれる喜び、お話させてもらうことで元気になれます、等、多くのことを教えていただきました。

 

ちょっと足を延ばして、小高の駅から、海側へと。未だに、津波に被災したままの家屋が数多く存在していました。なお、津波のがれきは駅前くらいで止まり、双葉屋旅館さんのところは、がれきなしの、床下浸水くらいですんだ、とのことでした。

P1010007

次に、いわき市・平の動物シェルターLYSTAさんを訪問させていただきました。隊長から、シェルター、被災動物、飼育放棄された動物、シェルターのワンちゃん・ネコちゃんの幸とは、等の説明を受け、短い時間ですが、ワンちゃん・ネコちゃんとのふれあいタイムも取ることができました。シェルターの代表さん・鈴木理絵さんとの記念写真も撮ることができました。

P1010013_2

P1010019

最後は、小名浜の観光物産施設・ららミュウで、東日本大震災パネル展を見学しました。被災した当時のショッキングな写真や、避難所の様子を再現した段ボール部屋など、スカウト達は見入っていました。

 

スカウト達の感想は、自分の目で被災地を見れたのは良かった、未だに復興していない場所があるんですね、人のいない街並みに驚いた、ネコちゃんに肩に乗られ引っ掻かれた、まともなお散歩をできないワンちゃん? 今回の事をお友達に伝えてみたい、等。何かを感じ取ってくれたものと思います。

 

埼玉県蓮田から全走行距離590Km。高速代:蓮田SI→いわき湯本、5550円。いわき湯本→柏:4030円。ガソリン代:Lあたり133円、燃費10Km/Lとして、133×597847円。費用合計:17,427円。朝8時~夜20時のベンチャープロジェクト(社会・地球環境)でした。

 

スカウトの報告書が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

ボーイスカウト蓮田第1団ベンチャー隊キャンプ2015年5月2日・3日

2015年度、ベンチャー隊としては、初めての野外活動です。

まずは、キャンプ場の入り口です。

P1010020_2


入り口を入ると、ちょっとまがりくねった通路が。

P1010022

それから、リーダーサイトです。

P1010023

その先には、トイレが、右側にあります。

P1010024

それから、集会場です。

P1010025

なにやら、見える工作物は、ベンチャーが作った信号塔です。

P1010026_2

重要な部分の縛り方を見ると、綺麗です!

P1010029

縄梯子も、ちゃんとした縛り方です。

P1010030_2

作ったベンチャーさん達です。

P1010015

塔に上っても、大丈夫!

P1010033

その先には、ボーイ隊のサイトが。スノーピークのテントが目立ちます。

P1010027

一番奥が、今回は、ベンチャー隊のサイトです。

P1010028

隊長としては、立派な作品(信号塔)を、褒めてあげたいです。夏の団キャンプでは、ビーバー・カブちゃんがびっくりするような、さらぶ素敵な作品を作ってくれることを期待します。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

業務終了後の三春シェルターの報告(2014年12月22日)

いわきに行く前に、三春シェルターをお邪魔させていただきました。「参観DAY」なるイベントがどんなもんか興味があったのですが、お客様への対応が増えるくらいで、スタッフさんのお仕事は、通常どおりのようです。

11時ちょっと過ぎに訪問させていただいたのですが、ワンちゃんパドックには、ボンちゃん・ゴンちゃんがいました。新入りの三四郎くん(里親募集中)はまだ、ワンルームマンションにいました。

P1010001
トレーニングスペースには、どこかの獣医さんからの寄付の新しいトレーニング用具もありました。

P1010002

それから、ネコちゃんルームへと。

P1010003

前回訪問時には気が付かなかったのですが、ネコ砂が少ない!? 1匹に1トイレ! そう、ムーくんはワンちゃんチームだったので、ネコちゃんのお世話のことは知らなかったのです。説明していただくと、なるほど! たくさんの砂は必要ありません。消毒には、ビルコンも使っているとか。

P1010005
ムーくんの訪問は、スタッフさん達には、お仕事のお邪魔虫なんだろうなぁ~と思いつつも、某スタッフさんから、いつでも見学に来てくださいね、などと言われると、また来ちゃおうかな、などと思ってしまいます。お礼というわけでもないのですが、ムーくんが作った歌「三春のモモちゃん」(歌:天野詩織さん)の
CDをプレゼントさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

蓮田第1団BS隊夏季キャンプ終了(2014年)

長瀞カヌースクールのキャンプ場で、8月9日~12日の3泊4日の夏季キャンプが開催されました。このキャンプ場、前回も使わせていただいたキャンプ場で、その時より、東屋のような場所が増設されていて、相当、利便性が良くなっていました。

実は、ムーくん、雨男みたいで、案の定、ムーくんが滞在していた日は、全部、雨(大汗) 長靴は必須アイテム、です(笑)

さておき、キャンプ、初日は、スカウト達は、電車を使って、キャンプ場まで到着する予定だったのですが、予定に時間になっても、二人ほど到着しない。他のスカウト達は、全員到着したのに? ちょっと待ちましたが、まだ来ない(汗) そう、プチ遭難です(大汗) 車2台で、探しに行くことに・・・

1台は、ありそうな方向へ、ムーくん達の車は、こんなところに行ったらやばいよね、の方向へと。携帯電話で連絡を取りながら、歩き始めてから2時間くらいでしょうか、捜索しました。ムーくんの車で見つかると、ちょっと悲惨な選択をしてしまったのですが、結果、もう1台の車から発見され、ホッ!

プチ遭難のスカウト達、褒めてあげたいのは、迷ってしまったら、わかる元の位置にもどる。これを忠実に実行してくれたおかげで、事なきを得ました。

そんなんで、初日は、プログラムをひとつすっとばし、設営のみとなりました。(中略)

かなり雨勝ちな天気だったのですが、増水はそれほどではなく、ラフティングとカヌーのプログラムは実施できたそうです。雨が時々振ってきましたが、夜は、キャンプファイヤーは、かろうじてできました。

最終日、お片付けの日ですが、夜半からぽつぽつ雨(汗) 起床の時間は、しっかり雨。 雨の中のお片付けって、結構たいへんなんですが、スカウト達、訓練されているんでしょうか、時間どおりにできてしまったりして、これも褒めてあげたいですね。

で、キャンプファイヤーの話(別ログ)は別にして、話題は、やっぱ、プチ遭難ですかね(笑)いつも、話題を振りまいてくれる子なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

団委員はいいね

団委員、直接のスカウト指導は、リーダーさんからの依頼がないとできませんが、行事のお手伝いをすると、なんと、感謝されてしまう。しかも、片付けも最後までやらなくても、もう結構ですよと、早く帰ることもできたりして。

まぁ~、年を取ってくると、身体が動かなくなるから、当然と言えば当然なのでしょうが、楽ちんでいいです。先日の流しそうめんでも、やたら感謝され、早くお家に帰ることもできたりして。

ムーくんの団委員としての団内での担当は、進歩・ボーイ隊・隊長会議で、進歩は年に2回程度各隊の進歩状況を集計するだけ、ボーイ隊は主にキャンプ等リーダーさん達がスカウト達の指導に専念しやすいように資材の運搬やリーダーサイトの設営・徹営などのお手伝いをすること、また、害虫避けと称して防火対策はしますが焚火もできます(笑)、隊長会議は今年から始めた会議で各隊の隊長が一堂に会し情報交換をする会議でムーくんは司会をするだけでこれまた楽。兼任として、ベンチャー隊(高校生対象)の副長もしてますが、隊長ではないので楽です。

ボーイ隊の夏季キャンプは、そんなで、初日(89日)の設営をお手伝いし帰宅、用事を済ませてから、3日目から4日目(811日・12日)までの徹営のみのお手伝いです。地区のラウンドテーブルが830日にあり、技能章・野営章がテーマなので、参加したほうがいいかな、です。

翌日には、隊長会議・団会議・打ち上げ(831日)があり、9月の募集集会(921日・日曜日)、モンキーブリッジをボーイ隊が作製するようですが、ムーくんは、司会者なのでしょうか、作製指導なのでしょうか、楽しみです。

その後、いきいきフェスティバル、蓮田マラソンなど、地元の秋の行事にもボランティアとして参加するんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流しそうめん

2014726日、午前から準備と思っていたら、午後2時からとのこと(汗) 倉庫には1330と聞いていたので、言ってみると、一人しかいなくて、トラブルです! 交通事故とかで、詳細はわかりませんでしたが、とりあえず、資材を積んで集合場所へと。みなさんは、竹を切りに酒蔵さんへと。ムーくんは資材を積んでいるので、流しそうめんの会場へ行き、積み下ろし。

そろそろ竹が来るかな? と思って待っていましたが、なかなか来ない? しょうがないので、集合場所へ行ってみましたが、誰もいない(汗) まさか、酒蔵さんの中? で、行ってみると、みなさん、黙々と作業を続けており、竹の材料、こんなにいっぱい???(大汗) とりあえず、そうめん台の足に使用する竹を積んで、会場へと。

竹と麻縄のみで作るのですが、早めに見本の台を作成しないと、夕方の高円寺に辿り付けない。とりあえず、ちょっとゆるゆるの部分もありましたが、まぁ~形はできているので、簡単な説明をさせていただき、16時ごろ失礼しました。

夜は、高円寺で、挨拶したらすぐに帰る予定だったのですが、人使いの荒い店長さんにいろいろなお仕事をさせられて、帰りの電車はなくなってしまいました。久しぶりのタクシー帰宅。

727日、朝9時から準備開始です。足場3つにそうめん台2本を乗せ、下流にはそうめんを受ける台とざる、上流には水道からのホースを固定しました。別のお手伝いの方が、そうめんをゆでるプロパンコンロとなべ等を準備し、お湯を沸かし始めます。とっても暑い日だったので、ムーくんは会場のコンクリート面にひたすら水撒き! 

9時半くらいにスカウト集合、移動して会場へと。そして、スカウト達は竹細工の開始です。竹箸とできる子は竹のマイカップ作り。ムーくんは、またまた、ひたすら水撒き(笑) 水鉄砲で遊ぶスカウトもいたりして、水を入れてください、にムーくんが対応する。

そうこうしているうちに、11時から開始したいとのことで、1045くらいから、お手伝いの方々で、ためし流し・ためし食い。そしたら、スカウト達、待ちきれないのか、もう、そうめん台の横に来てしまったりして(笑) 

この間、お手伝いの方々は、ひたすら次のそうめんをゆでています。家庭用より大きな鍋・ざるなのですが、200g4個くらいしか1回にさばけないです。こつは、ゆでたそうめんはざるですくって別の水を張ったの鍋に入れてしまう。別の鍋のお湯をできるだけ捨てて、水道水でかるく冷やす。手でかき混ぜられるようになったら、ざるに移し、流しそうめん台の上流へ運びます。小さい子も含め全員70名(?)に対し、大人50人前を準備したそうですが、ちょうど良い分量だったとか。スカウト達、とっても喜んでくれていたとかで、頑張ったかいがあるというもんです。

12時くらいに解散し、お片づけし、倉庫へ資材を運んで、ムーくんは、13時くらいに終了。隊長さん達は、もうちょっと倉庫でお仕事をしていたようです。しばらくすると、土砂降り! で、停電!! 15時からは隊長会議、17時からは団会議、ちょっと疲れたかな、お呼ばれもしてないみたいだから、1930からのベンチャー集会は行きませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

流しそうめん

2014726日、午前から準備と思っていたら、午後2時からとのこと(汗) 倉庫には1330と聞いていたので、言ってみると、一人しかいなくて、トラブルです! 交通事故とかで、詳細はわかりませんでしたが、とりあえず、資材を積んで集合場所へと。

みなさんは、竹を切りに酒蔵さんへと。ムーくんは資材を積んでいるので、流しそうめんの会場へ行き、積み下ろし。そろそろ竹が来るかな? と思って待っていましたが、なかなか来ない? しょうがないので、集合場所へ行ってみましたが、誰もいない(汗) まさか、酒蔵さんの中? で、行ってみると、みなさん、黙々と作業を続けており、竹の材料、こんなにいっぱい???(大汗) 

とりあえず、そうめん台の足に使用する竹を積んで、会場へと。竹と麻縄のみで作るのですが、早めに見本の台を作成しないと、夕方の高円寺に辿り付けない。とりあえず、ちょっとゆるゆるの部分もありましたが、まぁ~形はできているので、簡単な説明をさせていただき、16時ごろ失礼しました。

夜は、高円寺で、挨拶したらすぐに帰る予定だったのですが、人使いの荒い店長さんにいろいろなお仕事をさせられて、帰りの電車はなくなってしまいました。久しぶりのタクシー帰宅。

727日、朝9時から準備開始です。足場3つにそうめん台2本を乗せ、下流にはそうめんを受ける台とざる、上流には水道からのホースを固定しました。別のお手伝いの方が、そうめんをゆでるプロパンコンロとなべ等を準備し、お湯を沸かし始めます。とっても暑い日だったので、ムーくんは会場のコンクリート面にひたすら水撒き! 

9時半くらいにスカウト集合、移動して会場へと。そして、スカウト達は竹細工の開始です。竹箸とできる子は竹のマイカップ作り。ムーくんは、またまた、ひたすら水撒き(笑) 水鉄砲で遊ぶスカウトもいたりして、水を入れてください、にムーくんが対応する。

そうこうしているうちに、11時から開始したいとのことで、1045くらいから、お手伝いの方々で、ためし流し・ためし食い。そしたら、スカウト達、待ちきれないのか、もう、そうめん台の横に来てしまったりして(笑) 

この間、お手伝いの方々は、ひたすら次のそうめんをゆでています。家庭用より大きな鍋・ざるなのですが、200g4個くらいしか1回にさばけないです。こつは、ゆでたそうめんはざるですくって別の水を張ったの鍋に入れてしまう。別の鍋のお湯をできるだけ捨てて、水道水でかるく冷やす。手でかき混ぜられるようになったら、ざるに移し、流しそうめん台の上流へ運びます。

小さい子も含め全員70名(?)に対し、大人50人前を準備したそうですが、ちょうど良い分量だったとか。スカウト達、とっても喜んでくれていたとかで、頑張ったかいがあるというもんです。

12時くらいに解散し、お片づけし、倉庫へ資材を運んで、ムーくんは、13時くらいに終了。隊長さん達は、もうちょっと倉庫でお仕事をしていたようです。しばらくすると、土砂降り! で、停電!! 

15時からは隊長会議、17時からは団会議、ちょっと疲れたかな、お呼ばれもしてないみたいだから、1930からのベンチャー集会は行きませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)